BLOG

髪のアンチエイジングはいつから始めればいい?髪のアンチエイジング対策とは!

 

アンチエイジングといえば、何を一番先に思い浮かびますか。

 

おそらくお肌と答える方が多いと思います。

 

30代、40代と年齢を重ねると体の衰え、お肌のシワやたるみなど気になる悩みが増えてきます。

 

「エイジングケア」と聞くと、肌のお手入れのみをイメージしていませんか? 

 

年齢を重ねると、肌だけではなく髪や頭皮も変化するため、髪のエイジングケアにも目を向ける必要があります。

 

「お肌はきちんとケアしても、髪の毛までケアできている人は少ない」

 

もしかしたら、あなたの髪の毛、体のどの部分よりも老化してるかもしれませんよ。

 

お肌のアンチエイジングの化粧品や方法などはたくさん紹介されていますが、髪の毛に関しては、意外に少ないかもしれないですね。

 

そこで、この記事では、髪の老化はいつから始めればいいのか、髪の老化の症状とは、髪の毛のアンチエイジングケアの対策などについて、ご紹介します。

 

髪の老化は30代から?

 

一般的に髪の老化は30代から始まるといわれています。

目に見えて変化を感じなくても、少しずつ細毛になったり、傷みの修復が遅くなってきます。

 

日々の生活が不規則だったり、栄養の偏った食事をしていたり、カラーやパーマを何度も繰り返したりしている方は、20代から髪の老化が始まっていることも少なくありません。

 

髪の老化現象はどんな症状?

 

髪が老化すると様々な以下のような、症状があらわれます。

 

・白髪が増えてくる

・細毛になる

・抜け毛や切れ毛が多くなる

・髪がやせてくる

・髪のハリやコシやなくなる

・紙が乾燥しツヤがなくなる

・髪が薄くなる

 

これらの症状は、人それぞれですが、白髪ばかりが進行する方もいれば、いくつもの症状が重なって進行する方もいらっしゃいます。

 

では、髪のアンチエイジングは、まず頭皮の健康状態から見直すことから始めましょう。

 

頭皮のアンチエイジングケアとは?

 

髪の健康状態を良くするためには、頭皮のエイジングケアが必要です。

 

頭皮のエイジングケアは、様々な老化現象をサポートすることができます。

 

髪の老化は、白髪、細毛、抜け毛、髪やせ、髪のツヤなど、様々な症状に深く関わっています。

 

髪の老化に悩んだら、まず頭皮のアンチエイジングケアを行いましょう。

 

頭皮が老化すると次のような問題が起こります。

 

・頭皮の血行不良

・頭皮が硬くなる

・毛穴の詰まり

・頭皮の乾燥

 

このような頭皮の問題を解決することで、血行促進による栄養の補給、毛穴の健康状態の改善、細胞の活性化につながり、髪のアンチエイジングになります。

 

頭皮のアンチエイジング対策とは?

 

・頭皮のクレンジング

・頭皮の保湿

・頭皮マッサージ

 

まずは頭皮の洗浄をして呼吸ができるようにしてあげます。

 

次にさっぱり洗った頭皮はしっかり潤いを与えてあげる事が大切。刺激に弱いので優しく保湿してあげましょう。

 

さらに頭皮マッサージは欠かせないケア。凝り固まった頭皮をもみほぐして血行を促進する事で、頭皮の健康状態を改善できる効果があります。

 

髪のアンチエイジングケアには何を使ったらいいの?

 

髪の老化現象が気になりだしたら、シャンプーやトリートメントをワンランクさせるのがおすすめです。

 

・シャンプーはエイジング専用を使おう

・トリートメントを活用しよう

・髪内部を補修しよう

・ヘアオイルを使おう

・ブラッシングやドライヤーで丁寧にケアしよう

 

栄養補給と潤い補給のためにトリートメントやオイルなど使用することで、ケアの質が一段とアップします。

 

市販のシャンプーとトリートメントを使っていた人は、アンチエイジング専用のものへ!

 

オススメのアンチエイジングケア商品は!

 

髪の老化に関する悩みは、1 位が白髪、2 位がツヤ、3 位が髪の細さ、4 位が抜け毛でした。

 

これは、加齢による老化が原因と思われる悩みが上位を占めていることがわかります。

 

悩みの中で、最も頻繁に出てくる言葉は、「ツヤ」、次に「ボリューム」「細毛」です。

 

いずれも髪にコシがなくなることで表れる症状であると言われています。

 

これらのことから、髪のエイジングケアには「ツヤとコシ」が求められているということがわかります。

 

働く女性を応援する、20代からのエイジングケアブランド、働く女性のためのアンチエイジングアイテム、それが「Bahce(バフチェ)」です。

 

見た目年齢の65%以上は髪のキレイさが関係しています。

 

30代から現れる 髪やせ・白髪・パサつき は20代後半からの エイジングケアが最も重要なのです。

 

3つの効果で親水化した髪を疎水に戻す!

 

髪が痛む機会の多い現代女性の主なダメージの原因は「熱によるダメージ」「酸化による髪の弱化」「乾燥」の3つ。

 

そこでBahce(バフチェ)は皮脂成分を補給することにこだわり髪をダメージさせないというヘアケアアイテムを作る事に成功しました。

 

これを守ることによっては健康な疎水状態を保つことができるのです。

 

髪の老化に気づいたら、外側からの徹底ケアと内側からの体内ケアも心掛けましょう。

 

日頃から健康を意識する事で、美しい髪をより長く維持できるでしょう。

 

髪の老化を防ぐには、今よりワンランクアップしたアンチエイジングケアを取り入れるべきですね。

 

そんな時にオススメするのがBahce ヘアケアシリーズ!!

モリンガオイルやミツロウが髪を熱から守り、ツヤツヤな髪に作り直してくれますよ!!

 

気になる方は、こちらから!!

 

https://bahce.jp/

 
 
オススメ商品:BAHCE(バフチェ)シャンプー&トリートメント
 
価格 ¥5,800
容量 300ml

公式サイトから購入