BLOG

まだゴシゴシ拭いてるの?!【正しいタオルの拭き方】で美髪を創る方法

~今日はタオルの拭き方についての勉強会です~

今日はタオルの拭き方について勉強するぞ
店長
店長
夏帆
夏帆
よろしくお願いします!

正しいタオルの拭き方

①タオルはできるだけ使わない

「ドライヤーの時間をできるだけ減らすためにしかっりタオルで拭いておく」というのは
どこの美容院でもよく言われることですよね?でも実はドライヤーで乾かす痛みよりもタオルで拭くときの摩擦によるダメージの方が大きいんです。

 

②ドライヤーよりタオルの摩擦の方がダメージに??

 ドライヤーは髪が痛むので、できるだけタオルで水気を取りましょう というのは間違い!ドライヤーで痛むのは乾かしすぎた時の乾燥が原因です。濡れている間はドライヤーよりもタオルの摩擦の方が痛みの原因になります。

 

③表面の水分のみ拭きとるイメージ

中身はドボドボのまま、表面の水分のみを拭きとるイメージ
軽く拭う程度に抑えるのが正しいタオルドライの仕方なんですね!

お風呂上りはドライヤーする前に寝ちゃうんですが、それはどうしたら良いですか??
・・・・・
寝れば良いじゃないか・・・
あっ!!どうでも良い返答してる。冗談ですよ!!ドライヤーをかけるまでがヘアケアですもんね♪

 

まとめ

  • タオルドライはできるだけ少なくする
  • 優しく表面の水分を拭き取るように使う